コンプライアンス行動規範

1, 人権尊重
お互いの人格や個性または多様な価値観を尊重します。

2 , 良好な職場環境
明るく・楽しく・前向きに社員一人ひとりが生き生き働ける職場環境を実現します。

3, ハラスメント禁止
いかなるハラスメントも容認しません。

4, 利益相反行為の禁止
会社の利益を害する行為および会社の承認を得ない非公開株式取得をしません。

5, 公私の区別
公私の区別をはっきりとし、透明な仕事を行います。

6, 腐敗防止
・公務員やこれに準ずる者に対して、その職務に関し金銭、贈物、接待その他の経済的利益供与を一切行いません。
・取引先等の役職員との間で、社会常識・社会通念を逸脱する金銭、贈物、接待その他の経済的利益供与を一切行いません。

7, 法令順守・社会規範の尊重
法令やルールを尊重し、社会的規範に逸脱することのない、誠実かつ公正な規範用活動を行います。

8, 機密情報・知的財産の保護
機密情報と知的財産の重要性を認識し、適切に扱います。

9, 環境への取り組み
地球環境の保護が重要な責務であることを認識し、関係法令および各種規制を遵守し、地球環境との調和、環境の改善に配慮して行動します。

10, 反社会的勢力の排除
企業の倫理的使命として、反社会的勢力および団体との結びつきを、断固として排除します。利益供与は一切行いません。

2019年12月24日 改定